すべてストリーミング動画を一網打尽するなら、KeepStreams Oneにおまかせ!
すべてストリーミング動画を一網打尽するなら、KeepStreams Oneにおまかせ!
Netflix、Amazon Prime Video、Disney+、Hulu、HBO Maxなど、40以上主要なストリーミングサービスに対応したオールインワン型のソフトウェアです。MP4・MKV形式でダウンロードすることで、いつでもどこでも視聴が可能です。フルHDかつ多様なオーディオで、臨場感あふれる視聴体験を存分に味わいましょう!さらに、ユーザーフレンドリーなインターフェイスで、お気に入りのビデオを簡単にダウンロードできます。今すぐダウンロードして、無料トライアルを体験しましょう!
Windows
|
Mac
無料トライアル
| 100%クリーンで安全
価格を見る
7日間の返金保証
Download KeepStreams One

Amazonプライムビデオがミラーリングできないのはなぜ?制限解除でテレビで視聴できる方法を紹介

| アマプラ動画保存 |
更新日 Jul 09, 2024 | 3 分間の閲覧
Amazon Primeをテレビで視聴したいが、うまくいかないのはなぜ?ミラーリング機能の制限を解除する方法は無いの?これらの質問を全て答えてくれる記事になっています。アマプラ利用者の方お見逃しなく!

大人気のAmazon Prime Videoですが、いざテレビで視聴しようとすると、思わぬトラブルに見舞われることがあります。せっかくの休日なのに、エラーメッセージに愕然とした経験はありませんか?

本記事では、Amazon Primeをテレビで視聴できない原因と解決策そしてミラーリング機能の制限解除方法について詳しく解説します。 これまでのモヤモヤを解消し、快適な視聴環境を実現しましょう!

アマゾンプライムビデオをミラーリングして再生できないのはなぜ?

Amazon Primeのコンテンツをテレビなどの大画面で視聴したい時はスマホからミラリング機能を利用しますが、うまくいかない時があります。スマホ側の問題だと思い込んでいる方もいるようですが、実はそれだけではありません。

その原因について見ていきましょう。

一部のアマプラ作品がミラーリングで視聴できない

実はAmazon Primeで配信されているすべての作品がミラーリングに対応しているわけではありません。非対応の動画も一定数存在します。その主な理由として、著作権関係が考えられるが、ユーザー側でこの制限を解決する方法はありません。外部のソフトを使って制限を気にせず視聴する方法もありますが、これは後ほどご紹介します。

HDCPコンテンツ保護基準に満たしていない

iPhoneやiPadでケーブルを使ってテレビに接続し、ミラーリングをしようとするときに、「お客様のデバイスはHDCPコンテンツ保護基準を満たしていないため再生できません」というエラーメッセージが表示されることがあります。これは、お使いのテレビがHDCPに対応していないからです。HDCPとは、動画コンテンツの不正コピーを防ぐための保護技術です。HDCP非対応のHDMI端子やケーブルを使った場合は、ミラーリング機能が利用できません。ただし現在市販のテレビのほとんどは対応している製品なので、この問題はごくまれにしか起こらないはずです。

アマゾンプライムビデオのミラーリング制限を解除する方法

Amazon側の制限を解除することはできませんが、ミラリング以外の方法で動画コンテンツを視聴することができます。

キャストでアマゾンプライムビデオを視聴する方法

ミラーリング制限がかかっている動画は「Fire TV Stick」「クロームキャスト」などの外部ツールを利用することで観られるようになります。Wi-Fi経由で映像や音声をワイヤレスで伝送する規格です。スマホやタブレットの画面をテレビに映し出すミラーリング機能にも対応しており、Amazon Prime Videoなどの著作権保護コンテンツも制限なくミラーリングを楽しむことができます。

「Fire TV」はAmazon公式が展開している映像出力デバイスです。こちらを使えばスマホや備え付けのリモコンのデザリングで動画をテレビに映すことができます。公式推奨の方法なのでApple製品のように互換性を気にする必要はありません。本体は別売ですが一番手軽で便利な方法ではあります。

一方、ChromecastはGoogle発のメディアプレーヤーで、お値段はFireTVより手頃で機能もほぼ一緒です。

キャストでミラーリングする方法

  1. キャスト対応機器を確認: テレビやレシーバーがキャストに対応していることを確認します。多くのテレビやレシーバーは、製品情報や取扱説明書で確認できます。
  2. キャスト設定: テレビやレシーバーのキャスト設定をオンにします。設定方法は、機器によって異なりますが、リモコンのメニュー画面から操作できることが多いです。
  3. スマホ・タブレットの設定: スマホやタブレットのミラーリング機能をオンにします。機種によって操作方法が異なりますが、「画面ミラーリング」や「キャスト」などの項目から設定できます。
  4. 機器の選択: スマホ・タブレット側で、ミラーリングしたいキャスト機器を選択します。テレビやレシーバーの名前が表示されますので、リストから選択します。
  5. 接続完了: 接続が成功すると、スマホ・タブレットの画面がテレビに映し出されます。

スマートテレビでアマゾンプライムビデオを視聴する方法

ここまでご紹介してきた外付けのデバイス以外も、テレビの購入を考えているのであれば、スマートテレビ1台で簡単にAmazon Primeにアクセスすることできます。FireTVと違ってケーブルも必要なく、市販のほとんどの機種ではAmazon Primeのアプリがすでにインストールされています。別でテレビに接続必要がなくなります。

ソニーブラビアやREGZAなど、おすすめのモデルがたくさんあるので、需要に合わせて選んでみてください。

スマートテレビでAmazon Prime Videoを視聴するには、以下の2つの方法があります。

一つ目はAmazon Prime Videoアプリを利用する方法で、多くのスマートテレビには、Amazon Prime Videoのアプリが最初からインストールされています。アプリストアからダウンロードしてインストールする必要もありません。

  1. テレビのリモコンで「ホーム」ボタンまたは「アプリ」ボタンを押します。
  2. アプリ一覧から「Amazon Prime Video」アプリを選択します。
  3. Amazonアカウントにサインインします。
  4. 視聴したい作品を選択します。

二つ目はFire TV Stickなどの外部デバイスをHDMIケーブルでテレビに接続して、Amazon Prime Videoを視聴する方法もあります。

  1. Fire TV StickをテレビのHDMI端子に接続します。
  2. テレビの電源を入れ、HDMI入力に切り替えます。
  3. Fire TV Stickの電源を入れ、リモコンでセットアップを行います。
  4. Amazon Prime Videoアプリを起動し、Amazonアカウントにサインインします。
  5. 視聴したい作品を選択します。

【おすすめ】アマゾンプライムビデオを自由転送する方法

ただし以上ご紹介してきた2つの方法は、どちらもデメリットが全くないわけではありません。

Wi-Fi環境が必須になりますし、Amazon Prime会員への有料登録が必要です。もちろんメンバーシップの期間終了後は視聴できなくなります。またコンテンツのダウンロード機能はスマホアプリでのみ利用できるので、テレビからオフラインですることはできません。それにデバイスを購入する出費も決して安くはありません。

ではこれらのデメリットを全て気にせずに、アマプラの動画をいつでも楽しめる方法は無いのかと言うと、そういうわけではありません。

ここで皆さんにご紹介したいのは、KeepStreams Amazon Video Downloaderです。

名前の通りAmazon Primeに特化したビデオダウンロードソフトです。

KeepStreamは1080pの高画質でAmazon Primeからすべての動画をダウンロードすることができ、そして管理・転送することができるのです。

動画のページを開けばダウンロードが自動的に始まり、設定ページにてフォームや字幕について指定することができます。複数のエピソードを繰り返し操作を行うことなく簡単に一括ダウンロード。洋画を鑑賞する際に欠かせない字幕も自動的に検出してくれて、さらにSTRファイルまで抽出してダウンロードすることができます。

KeepStreamの一番良いところは、一度動画をダウンロードしておけば、永久保存できることです。PCに動画ファイルを入れてテレビに接続すれば、ネット環境がなくても好きなだけ作品を楽しむことができます。有料プランの期間内に保存すれば、終了後も引き続き視聴できるようになります。デバイスを購入する予算を省けるので、非常にコスパの良い選択だと思います。

気になる方はぜひ無料お試し版から使ってみてください。

よくある質問

Q:車でアマゾンプライムビデオをミラーリングできますのか?

A:スマホのミラーリング機能を使って車載テレビに映すことができます。HDMI端子が装備されていればケーブルでつなげるだけでOKです。そうじゃない場合も工夫すれば問題ありません。詳しくはこちらの画像をご覧ください。

まとめ

Amazon Primeのコンテンツをテレビにミラーリングする際に考えられる問題の解決法、及びその制限についていろいろ説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。これを機にデバイスを新調するのも良いですが、個人的にはやはり動画自体を保存するより便利な方法はないと思います。まだ配信プラットフォームから動画をMP4としてダウンロードという発想がない皆さんはぜひKeepStreamを体験してみてください。

編集
小林 氷
編集長
IT技術、DVD、小説、漫画など、多岐にわたる分野に興味津々な男性。2年以上の経験を積んだ編集長担当で、特にDVDコピーやIT技術に深い知識を持っています。新しい情報やテクノロジーのトレンドに常に敏感で、幅広い視野でコンサルティングを提供しています。お気軽にテクノロジーや趣味の話題で盛り上がりましょう!
Jessie Smith
Jessie Smith
KeepStreamsが何を節約できるかに興味がある場合は、映画がその最高の機能の1つとして最初に来る必要があります。

KeepStreamsはほとんどのOTTプラットフォームと映画ストリーミングサービスをサポートし、ブランド体験の整合性を維持するための優れたサービスを提供します。

おすすめの読み物
アマプラ動画保存 | 金杉 菜々緒
【カンタン】初心者向けのPS4でAmazon Prime Videoを鑑賞するためヒント
3 分間の閲覧
アマプラ動画保存 | 金杉 菜々緒
「2024最新」Apple TVでAmazon prime videoを鑑賞する方法とは
3 分間の閲覧
アマプラ動画保存 | 金杉 菜々緒
【2024最新】アマプラの無料体験を解約する方法
3 分間の閲覧